東大阪大学柏原高校 バドミントン

バドミントンの名門東大阪大学柏原高校の強さの秘密

バドミントン

バドミントン上達法が載っている『バドミントンダブルスバイブル』という
DVDが販売されています。

 

 

このDVDは、バドミントンの名門高校:東大阪大学柏原高校顧問の

 

有田圭一先生によるバランスが崩れないストロークやステップの指導法が載っています。

 

有田圭一先生によると、バドミントンには、バランスが非常に重要で、
どのようなストロークに関しても、ラケットを持っている手だけではなく、
持っていない方の手をそのストロークに合わせた形で動かすことで、
脊柱の回転を活かした強力なストロークが実現できるそうです。

 

 

バランスを崩すことによって、選手は反応が遅れたり、
動きが間に合わなかったりするようです。

 

 

このDVDにはどのような動きをしてもバランスを崩さないステップと
ストロークを身につければいいということが載っています。

 

 

そして、名門校が実践する基本ストローク・ゲーム練習・
応用練習がわかりやすく解説されています。

 

 

対象者は、バドミントン指導者、子どもの強くさせたい保護者、
小中高プレーヤー、大学・社会人プレーヤー、
中高年・シニアプレーヤーと幅広いです。

 

 

体験者たちにはうまくなった、よく分かったと非常に好評のDVDです。

 

 

 

私は、いいものだとは思いますが、購入したいという所までには至りませんでした。

 

 

 

金額的なものもありますし、向き不向きがあると思うからです。

 

長年やってきて、フォームを変えることは難しいので、
このDVDはバドミントンを教える指導者及び
これからバドミントンを始める方にとっては、とても良い教材だと思います。