バドミントン 大会

バドミントンの大会の種類と参加資格とは

バドミントンが上達してきたら大会に参加してみよう

 

バドミントン大会

 

大会の種類

 

大きく分けると大会は団体戦と個人戦の2つに分かれます。
団体戦

バドミントンの団体戦は、4〜8名くらいで構成させることが一般的です。
団体戦には、男子団体戦(男性のみのペアで構成)、
女子団体戦(女性のみのペアで構成)、
3種類の団体戦(男子ダブルス、女子ダブルス、混合ダブルスで構成)、
スリーミックス(男女混合ペアが3つで構成)があります。

 

個人戦

バドミントンの個人戦は、シングルスまたはダブルスがあり、
こちらも男子のペア、女子のペア、混合のペアがあります。

 

バドミントン大会の参加資格

参加者の資格・制限

 

参加者資格は、大会ごとに定められていて、
誰でも出場できるオープン試合と、区在住、在勤でないと出られないもの、
市民限定、年齢制限があるもの(社会人のみ、中学生のみ、○歳以上のみなど)、
チームに登録していないと出られないものなどがあり、
大体はレベルによって、1部・2部・3部などエントリーする部が分かれます。

 

地域毎に大会を探すならば
「バドミントン大会 東京」
「バドミントン大会 神奈川」
「バドミントン大会 大阪」
「バドミントン大会 福岡」
「バドミントン大会 札幌」
「バドミントン大会 北海道」
などの地名で検索をかけたり

 

参加資格であれば
「バドミントン大会 社会人」
「バドミントン大会 高校生」
「バドミントン大会 大学生」
「バドミントン大会 30歳以上」
などをキーワードにして検索すると
たくさんの情報を見つける事が出来ると思います

 

是非、あなたに合った大会に参加してバドミントン仲間を増やしてみて下さい

もっとバドミントンが上手になりたいと思ったら