バドミントン カット打ち方

バドミントン カットの打ち方ポイント

 

カットの打ち方のポイント

 

頭上に飛んできた球をスマッシュクリアドロップと同様の
オーバーヘッドストロークのフォームで打ち出すのがカットです。

 

 

ドロップはインパクトの直前に力を抜きシャトルを打つ技ですが、
カットではラケットの勢いを弱めずにラケット面を斜めにしてシャトルを切るように打ちます。

 

 

そうすることでシャトルに強い回転がつき、
初速は速くても進むほどに落ちていく球となります。

 

ラケットの勢いが変わらないので、ドロップよりも見分けがつきにくいです

 

 

もっとバドミントンが上手になりたいと思ったら

バドミントン カットの打ち方ポイント関連ページ

スマッシュ
バドミントンのショットで見た目も派手な高い打点から打つ強いショット スマッシュ、スマッシュを綺麗に決める為の打ち方のポイントを解説
ドロップ
バドミントンのショット ドロップを綺麗に決める為の打ち方のポイントを解説
プッシュ
バドミントンのショット プッシュを綺麗に決める為の打ち方のポイントを解説
ヘアピン
バドミントンのショット ヘアピンを綺麗に決める為の打ち方のポイントを解説
ハイクリア
バドミントンのショット ハイクリアを綺麗に決める為の打ち方のポイントを解説
ドライブ
バドミントンのショット ドライブを綺麗に決める為の打ち方のポイントを解説