バドミントン ショットの種類

バドミントン8つのショットを覚えて差をつけよう

バドミントンの打ち方は大きく分けて8種類

 

バドミントンショット

①スマッシュ
②ドロップ
③カット
④プッシュ
⑤ヘアピン
⑥クリア
⑦ドライブ
⑧ロブ

 

では、それぞれのショットを詳しく解説していきます

 

 

スマッシュ

体重を十分シャトルに乗せて、高い打点から打つ強いショットです。
スピードと角度があり、攻撃的なショットです。
また、ジャンプをしてさらに高い打点から打つショットを
ジャンピング・スマッシュと言います。

 

 

ドロップ

スマッシュと同じフォームで、
打つ瞬間に力を抜いて相手コートのネット際へふわっと落とすショットです。
スマッシュのような威力はありませんが、相手の意標をつきます。

 

 

カット

ラケットの面を斜めにしてシャトルに角度をつけるショットです。

 

 

プッシュ

ネット近くでラケットを体の前から押し出すように打つ攻撃的なショットです。

 

 

ヘアピン

ネット前で、ラケットを水平にして、ネットすれすれに落とすショットです。
クロスに返すクロスヘアピンもあります。

 

 

クリア

相手コートのバックラインぎりぎりに高さを出して落とすショットです。
高く打ち抜き、相手をコート後方に追いやるものをハイクリア、
逆に低く打ち、相手の頭上を抜く攻撃的なクリアをドリブンクリアと言います。

 

 

ドライブ

ネット近くでラケットをあまり引かずに、床と平行に押し出すようなショットです。
浮いてしまうと相手にたたかれてしまうので、ネット上ぎりぎりを通るよう心掛けます。

 

運動するならカーブス料金も確認しておくと良いかもしれませんね

 

 

スーパーショット動画

こんなスーパーショット動画もありますよ

 

 

是非、ショットの種類を覚えてマスターしてみてくださ
それぞれの試合場面で使い分けが出来るようになると初心者から脱出して
中級者、上級者としてよりレベルの高い戦いができるようになります!